ただいまと言える場所が増えていく

今年のお盆も但馬に帰り、竹野にやってきました。

夏は竹野のハイシーズン。この時期このあたりに近づくことはやめておこうと思っていたけど、取材や打ち合わせがあり竹野を訪れることに。

夏の竹野に来るのは何年ぶりだろう。朝早かったのもあって渋滞はそれほどひどくなかったけど、駐車場はどこもいっぱい。ふだん人がほとんど歩いていない竹野も、この時期はどこも人で溢れ返る。海も、道も、お店も。

2ヶ月ぶりに訪れたゲストハウスのひととまる。

一階の道に面した場所は、これまでずっと空きになっていましたが、夏からはホットドックなどの軽食や飲み物を提供する屋台として営業が開始されました。お店に伺った時は、まだ12時になる前にも関わらず、既にホットドックは完売。すごい人気。

2ヶ月前は物置状態だったこの場所を、この短い期間で立派なお店に仕上げてくるあたりは、ゲストハウス作りで培ったノウハウが活きているのかもしれません。

バーとはまたちょっと違った雰囲気で、今はいかにも夏らしい屋台。これが秋になると屋台の営業を一旦終了して、次なる新しい場所へと変わる予定だそう。

それついては現在試行錯誤中ということで、秋になるまでのお楽しみ。

スタッフも増えて、どんどん進化していくひととまるの今後が楽しみだし、いろいろと一緒にやりたいなと思います。

チコニア商店は、兵庫県北部 但馬地方の良いもの、おすすめしたいものだけを、地元の出身者が選んで販売するお店です。